薬剤交付支援事業について(エクセルファイルによる請求)

   請求用エクセルファイル
  1. 毎月末締めとし、翌月7日(土日の場合は次の月曜日)までにご報告ください。

  2. 赤太枠の中へ必要事項を記入してください。なお、「当該月のすべての処方箋(回)」は0410や送料支援にかかわらず、当該月に薬局で調剤したすべての処方箋受付回数を記載してください。

  3. 日計報告されていない請求は、本ファイルで請求されても給付対象とならない場合があります。
    (8月分より休止中)
  4. ダウンロードし記入したものをメール添付し指定アドレス(0410@yamayaku.sakura.ne.jp)にご送付ください。
    ファイル名は「薬局名.xlsx」としてください。 FAX・郵送での送付は受け付けません。

  5. 「保険薬局コード」は通常の7桁の頭に「354」をつけてください(「35」山口県の県コード「4」薬局 の意味)

  6. 電話等で服薬指導を行った処方箋については、薬局の近隣であるため無償で配達した場合を含めてご報告ください。事業検証のために必要です。「0410対応」と記載された処方箋による調剤であっても、患者自身(家族等直接介護するものを含む)が来局したため対面で服薬指導を行ったケースは報告の必要はありません。(電話等による服薬指導を予定していたが、薬剤師の判断で来局を要請した場合は報告対象に含めます。)

  7. 入力内容が選択式となっている項目(@BCGJK)については、セルを選択すると右側に▼が出ます。ここ(▼)を押してプルダウンメニューからお選びください。

  8. 100件を超える場合、行の追加はせずに新しいシートをご利用ください。
    また、翌月分は前月分に追加せず、新しいファイルへご記入ください。

  9. 支援金の給付は事業終了後一括となります。

  10. 対象となる事例のない月の報告は不要です。